MENU
カテゴリー

京都パワースポット【若宮八幡宮】美人になって縁結び!陶器神社こと「若宮八幡宮社」へいこう

2020 8/04
京都パワースポット【若宮八幡宮】美人になって縁結び!陶器神社こと「若宮八幡宮社」へいこう
目次

【ご利益】ハート形の石や縁結び御神木でラブ運上昇の兆し…!

ここ若宮八幡宮は美容・美人祈願・縁結び・安産・子育てなど、願いや悩みを網羅した完全女性のミカタな京都パワースポット神社です。

 

境内にはハートの形をした石や、縁結びの神様のお告げにより2つの木がひとつに結ばれた榊の御神木があります。

境内で見つかったハートの石

若宮八幡宮のハートの石

 

2つの木がひとつになった縁結びのシンボル御神木

若宮八幡宮の御神木

 

【由緒】源家ゆかりの「若宮」ファミリーの有名所

「美人神社」や「陶器神社」などと呼ばれる若宮八幡宮。日本には「若宮」とつく神社がたくさんありますが、実は祀られている神様は様々です。

 

ここ五条坂近くにある若宮八幡宮は源氏の守護神である「八幡宮」から分祀されたひとつで、清水焼発祥の地でもあるため「陶器神社」と呼ばれています。

 

「陶器神社」としても東山エリアで有名

若宮八幡宮の境内入り口

【詳細】石のパワーに囲まれた境内は運気上昇をビシビシ感じます!

東山五条の交差点を西へ歩いて1分ほどすると右手(北側)に石碑と鳥居が迎えてくれます。

若宮八幡宮は決して大きくはない神社ですが、きれいに整備されていていい気の長れを感じます。

東山五条から西へ進みます

若宮八幡宮の経路

 

鳥居をくぐりまっすぐ進むと右手に社務所が見えてきます。

 

こちらでは手描きの御朱印を頂くことができます。

 

若宮八幡宮の御朱印

若宮八幡宮の御朱印

 

石階段を上り境内に入ると左には足利尊氏が奉納した「蓬莱石」、右には境内にて発掘されたハート形の縁結びの神石、背後には御神木と三方囲まれながらお参りする事ができ、トライアングルに囲まれたパワースポットですがすがしい気持ちになれます。

足利尊氏が奉納したとされる「蓬莱石」

若宮八幡宮の蓬莱石

京都パワースポット-若宮八幡宮のムービー

 

 

【おすすめ情報】東山区は○○がセコムしている!?

あなたは鍾馗(しょうき)様を知っていますか?実は東山区を散策していると、このちょっと強面の神様を1階の屋根でよく見かけます。

 

鍾馗様とは中国から伝わる道教系の神様で、疫病除けや受験の神様として災いを跳ね返し家を守ってくれているそうです。

 

お地蔵様は地蔵盆があるのに鍾馗様に感謝する祭事がないのはおかしい!ということで実施されたそうです。

 

個人的に若宮八幡宮に鎮座するこの大きな鍾馗様の像の存在感がすごくて…是非見てってほしい!

東山エリアを見守る鍾馗(しょうき)様

若宮八幡宮の鍾馗様

【おすすめアイテム】ハート形のラブリーな絵馬でラブなお願いを

ハート形の石や美の神様の神社だからでしょぅか。

 

ハートのかわいらしい絵馬が境内でパタパタと揺れる姿がかわいくて!

 

ちなみにこの絵馬は秘密のお願いごとを守ってくれるシールを上から貼る事もできる優れものなので、ラブなあの人のお名前を書いても問題ありません…!

 

さすが京都パワースポットとして名があがるだけあり気遣いありますね。

 

若宮八幡宮の御守

若宮八幡宮の御守

ハートの絵馬が印象的!

若宮八幡宮の絵馬

【インスタ映えスポット】目も覚めるような朱色の鳥居は映えスポ必須

五条通から入って2つ目の鳥居はザ・日本を感じる朱色で存在感を放ちます。

 

そこで撮影はマストですが、お賽銭箱の両脇にてひときわ存在感を放つ大きな提灯も「若宮八幡宮」と書かれいてどこに行ったかひと目でわかるのもいいですね!

 

インスタで「#京都パワースポット」とポストしたくなります!

美しい朱色の鳥居

若宮八幡宮のあかい鳥居

【わたしの体験談】賑や好きは陶器祭の時期に、静かさを求めるなら平日に

今回、若宮八幡宮には平日の夕方に参拝しましたが、私以外は地元の人が2人ほどが日課のように手を合わせにこられる程度でとても静かでした。

 

新緑が美しく、ゆっくりと拝観するには6月はとてもいい時期でした。

 

ちなみに毎年8月8日には若宮八幡宮例祭が行われ、その前日から4日間は五条坂一帯で陶器祭りが盛大に行われるそうです!

存在感のある大きな提灯

若宮八幡宮の提灯

基本情報

施設名称若宮八幡宮

公式URL 若宮八幡宮へはこちら

紹介動画

マップ

Googleマップで開く

コメント

コメントする

目次
閉じる