MENU
カテゴリー

京都パワースポット【久我神社】航空安全ならここへGO!

2020 7/30
京都パワースポット【久我神社】航空安全ならここへGO!
目次

【ご利益】大空を飛ぶぜ!

「航空 交通安全守護」の文字が…

久我神社

 

「航空・交通」安全を信仰する京都パワースポットの「久我神社」の御祭神は「賀茂建角身命 (かもたけつぬみのみこと)」。

飛行機などでよく空中を飛ぶという方にぴったりです。

「八咫烏(ヤタガラス)」も表記されていますので、飛ぶことに特化した神社であることは否めないです。

【由緒】小さな史跡

拝殿

久我神社

本殿

久我神社

 

上賀茂神社の境外摂社であり、京都市指定史跡に指定されている「久我神社」。

ケヤキの巨木が立ち、昔は「大宮の森」と呼ばれるビッグサイズの敷地だったそうです。

双葉葵の御神紋が描かれた提灯

久我神社

 

賀茂建角身命は、神武天皇の道案内をした「八咫烏の化身」と言われたために、

航空安全のご利益があるとされています。

主張が激しい「航空安全」

久我神社

 

拝殿にも「航空安全」の文字が青々と目立つように掲げられていて、

主張が激しい感じです。

【詳細】樹齢600年「ケヤキの切り株」

ケヤキの切り株

久我神社

 

京都パワースポットの久我神社は創建当初「大宮」と呼ばれ、境内は「大宮の森」と称されていました。

森時代から存在しているご神木であったケヤキの切り株がこうして残されています。

樹齢は600歳を超える「木の干物」です。

古から続く霊験あらたかな巨木の残骸からは何やら生命のエネルギーやパワーを感じました。

【おすすめ情報】「大宮の森」

緑が沢山

久我神社

 

境内の半分のテリトリーをたくさんの木々が占拠しています。

マイナスイオンがドバドバです

久我神社

 

昔、久我神社は森の中に建つ神社でした。

それが「大宮の森」です。

今はほんのりと生い茂っている程度の量ですが、古き良き時代から残る大切な森です。

【インスタ映えスポット】シンボル「双葉葵」

みずみずしい双葉葵と龍の手水舎

久我神社

こんなところにも双葉葵

久我神社

 

京都パワースポットの「久我神社」は江戸幕府2代将軍徳川秀忠のプレゼントにより建てられた神社です。

社務所と合体している手水舎には、上賀茂神社・下鴨神社の神紋でもあり、

徳川ファミリーの家紋である「双葉葵」が、ちらほらとありました。

ハートの形をしていて可愛いのが特徴の草です。

【わたしの体験談】小さな境内に大きな歴史

別アングル拝殿

久我神社

久我神社の解説がされています

久我神社

 

小さな境内なので、取り立てて愉快なものがありませんが、それでも歴史がたっぷりと詰まった神社でした。

京都パワースポットで、大宮の森からのパワーと、八咫烏の航空安全の加護を受けに行きましょう。

基本情報

施設名称久我神社

公式URL

紹介動画

マップ

Googleマップで開く

コメント

コメントする

目次
閉じる