MENU
カテゴリー

京都パワースポット【紫式部墓所】紫式部の地獄行きを止めた?!小野篁と共に眠る墓

2020 7/30
京都パワースポット【紫式部墓所】紫式部の地獄行きを止めた?!小野篁と共に眠る墓

京都パワースポット-紫式部墓所のムービー

目次

【ご利益】恋多き源氏物語パワー!

紫式部墓所の石碑

紫式部墓所の石碑

 

お地蔵様

紫式部の墓

 

紫式部の『源氏物語』は恋愛物語であることから、京都パワースポット 紫式部墓所は縁結びや恋愛運にご利益があるとされています。

また、文章が上手くなったり、仕事運が上がるともいわれています。

(そういえば、いつもよりブログの記事がスラスラ進むような…?!)

【由緒】紫式部よ安らかに

紫式部の墓

紫式部の墓

 

『源氏物語』の作者として知られる紫式部。

彼女の墓と伝承されるものが京都市北区の堀川北大路下ル西側にこっそりとあります。

そして隣には、平安時代に国政を担っていた最高幹部であり文人でもあった「小野篁(おののたかむら)」の墓も。

小野篁の墓

紫式部墓所の小野篁の墓

 

何故、この2人の墓が並んでいるのでしょうか。

 

当時、『源氏物語』で平安貴族社会の恋愛(愛欲)を書いた咎として死後地獄行きになったとされる紫式部。

そこに、夜は冥府で閻魔大王の裁判補佐をしていたとの逸話が残る小野篁が、紫式部の地獄行きを閻魔大王にとりなしたという伝説に、基づいているからだそうです。

 

小野篁さん、優しい!

【詳細】紫式部の墓

紫式部の墓

紫式部の墓

 

京都パワースポット 紫式部墓所にあの紫式部が眠っているんだ…と思うと、感慨深いものがありました。

 

平安貴族の愛欲を書いたことで死後地獄に落とされるなんて、第三者からみてもちょっとひどいなと思いますし、当の本人はもっとやるせない気持ちだったんじゃないかと思います。

それを隣に眠っている小野篁に救ってもらえたということが知れて、本当に良かったと思います(嬉泣)

【おすすめ情報】周辺にもある紫式部ゆかりの地

雲林院の入口

雲林院

雲林院の境内

雲林院

 

京都パワースポット 紫式部墓所から少し西に歩いたところに大徳寺という名所があるのですが、そこに属している雲林院は紫式部とゆかりの深い地で、雲林院境内にある真珠庵には「紫式部産湯の井戸」跡があるそう。(通常は非公開。特別公開時のみ可能)

 

また、紫式部はこの周辺(紫野)で生まれ育ったとされ、そのためお墓もこの近くに建てられたというわけなんですね。

【インスタ映えスポット】英語でも読める「紫式部顕彰碑」

紫式部顕彰碑

紫式部墓所の石碑

顕彰碑の英語表記

紫式部墓所の英語石碑

 

神社やお墓に供えられてる碑といえば日本語表記がほとんどですが、京都パワースポット 紫式部墓所にある「紫式部顕彰碑」は下部に英語表記でも刻まれており、観光で来られた外国人の方に対しても読んでいただけるように配慮されています。

 

「レディ ムラサキ」という表記なるんですね!かっこ良くて素敵です❤

【わたしの体験談】訪れやすくなった雰囲気

紫式部墓所の入口

紫式部墓所の入口

明るく抜けた道

紫式部墓所の入口

 

訪れる前に事前に調べておこうと思ってネットで「京都パワースポット 紫式部墓所」を見ていたら、多くの写真は入口の木々がかなり生い茂っている状態のものだったので、最初は「少し入りにくいかも?」という印象だったのですが、実際行ってみると木々は綺麗に剪定されていて、入口は明るく吹き抜けていたので、とても入りやすかったです!

 

中も管理者の方がしっかりと手入れしてくださっているおかげで、気持ちよくお墓参りをすることができました^^

教科書でしか紫式部に触れたことないという人も、是非一度想いを馳せて京都パワースポット 紫式部墓所にお参りをしてみてはいかがでしょうか?

基本情報

施設名称紫式部墓所

公式URL

紹介動画

マップ

Googleマップで開く

コメント

コメントする

目次
閉じる