MENU
カテゴリー

京都パワースポット【賀茂波爾神社】下鴨神社の境外摂社・大地の神

2020 7/30
京都パワースポット【賀茂波爾神社】下鴨神社の境外摂社・大地の神
目次

【ご利益】ハニハニ神

舞殿

舞殿

 

京都パワースポットである賀茂波爾神社は下鴨神社の境外摂社です。「賀茂波爾神」と呼ばれている天照大神の弟で大地を守護している神様です。

 

御祭神は「波爾安日子神(はにやすひこのかみ)」と「波爾安日女神(はにやすひめのかみ)」が祀られています。

 

万物の生成発展・殖産興・方除け・火災・災難・疫病・厄除けなどの御利益があると言われています。

 

はっきりとした 創建の詳細は不明ですが、901年以前(平安時代)には祀られていたという言い伝えです。

 

【由緒】土器がムネムネ

拝殿

拝殿

拝殿の中

拝殿の中

 

賀茂波爾神社の「波爾(はに)」は埴輪(はにわ)の「埴」から取られました。

 

埴輪は土でできているため、この「はに」は「土器」を意味しているそうです。

 

そしてこの「土」が赤色(赤土)であったことから「赤ノ宮」という風に呼ばれていたとのことです。

 

土器製作に従事する「西埿部氏」の氏神とする説や、近くを流れる高野川がかつて「埴川(はにがわ)」と呼ばれていたからという話もあります。

 

【詳細】下鴨神社と言えば…

双葉葵

双葉葵

 

波爾安日子神と波爾安日女神は、日本神話の女神「伊弉冉尊(いざなみのみこと)」が火の神様「迦遇槌命(かぐつちのみこと)」を産んだ後に産まれてきた土の神様です。

 

賀茂波爾神社が下鴨神社の摂社であることから、シンボルである双葉葵がこちらの神社でもアピールされています。

 

京都パワースポット-賀茂波爾神社のムービー

 

 

【おすすめ情報】オーガニックウォーター「波爾井御神水」

手水舎

手水舎

御神水

御神水

 

賀茂波爾神社では、下鴨神社の神様に供えられていた事から有名になった水で京都の隠れ名水としても知られています。

 

今でも飲むことができるため、この水を汲みに訪れる人も多いそうです。

 

「御薬水」とも呼ばれており、飲めば病が治り長寿を勝ち取ることが出来るというものです。

 

非常につめたく爽やかなテクスチャーで、もちろんガブ飲みさせて頂きました。

 

大変美味しいお水でした。

【おすすめアイテム】子犬です

安産のお守り

お守り

 

賀茂波爾神社の社務所は開いてる時と開いてない時があり、書き置きがあったり、インターホンが設置されていて呼び出したりすることが可能です。

 

確実にグッズが欲しい方は事前に問い合わせることをオススメします。

 

無縁なので購入はしませんでしたが「安産御守」に子犬があしらわれています。

 

振り返り子犬があざとくて可愛いため、トキメキがフルバーストしてしまいました。

 

お値段もとってもリーズナブルですよ。

【インスタ映えスポット】ミニチュア千本鳥居

鳥居

鳥居

鳥居の中

鳥居の中

 

伏見稲荷・千本鳥居のパロディですか?

 

賀茂波爾神社には権九郎稲荷社(ごんくろういなりしゃ)という小さな狐の神社もあります。

 

宇迦之御魂大神を祀っています。

 

権九郎稲荷社の社

社

 

この神社は比較的新しく、昭和に入ってから友禅の染色工場の方達が創建しました。

 

不況時に願掛けをしたら財力を得た人が続出したことから「商売繁盛」のご利益があるとのことです。

 

将来の夢が石油王なので、当然お祈りをしてきました。

 

朱色の鳥居とその上に広がる緑の木でインスタ映え間違いなしですが、鳥居を通った瞬間、「ザ・ワールド」。

 

妙な違和感を感じ一瞬固まってしまいました。

 

「狐の神様は怖い」という諸説があるので、気をつけてお参りしてください。

 

【わたしの体験談】アースウォーター&エコロジー

手水舎の外観

手水舎

手水舎のキノコ

手水舎

御朱印

御朱印

 

江戸時代中頃、この辺りは高野川が頻繁に氾濫し、水浸し案件が発生しておりました。

 

そのため丁寧な暮らしをするのがとても難しい土地だったそうです。

 

賀茂波爾神社はアース、ピース、ウォーター…大地と水、水と人間が繋がっている場所でした。

 

基本情報

施設名称賀茂波爾神社

公式URL

紹介動画

マップ

Googleマップで開く

コメント

コメントする

目次
閉じる