MENU
カテゴリー

京都パワースポット【上賀茂神社】迷子になっても、掴むぜスピリチュアルパワー!

2020 8/04
京都パワースポット【上賀茂神社】迷子になっても、掴むぜスピリチュアルパワー!

 

題名の通り、取材中に京都パワースポットの上賀茂神社の広さで迷子になりました。

一の鳥居をくぐってから二の鳥居にたどり着くまで約1時間…。

二の鳥居までけっこう距離があります…広い…

上賀茂神社

 

それくらいみどころたっぷりな場所です。

色々面白い場所を見つけたりしたのですが、全部載せられるかどうか…!

迷子になった時の記憶を掘り起こしつつブログを書いていこうと思います。

世界文化遺産の石碑がドーン

上賀茂神社

目次

【ご利益】厄除けや開運

中門

上賀茂神社

 

京都パワースポットの上賀茂神社の御祭神は、賀茂別雷大神(かもわけいかづちのおおかみ)

厄除、方除、開運、八方除、雷除、災難除、必勝、電気産業守護などの御利益があります。

賀茂別雷大神(かもわけいかづちのおおかみ)という字面、

めちゃくちゃ雷を落としそうですが、そうではありません。

「雷みたいに強い力で厄を祓う!」という意味なんです。

雷みたいな力…。力こそパワー…。

他にも大量の末摂社があり、それによって御利益も変わってきます。

とにかく広い!見どころが多い!

上賀茂神社

 

上賀茂神社のパンフレットに載っている末摂社を数えたらなんと24つもありました。

私が迷子になったのはこの末節社や、気になる場所ををフラフラしてたからです。

だって見どころが多いいんだもの…‼

さすが京都パワースポット…‼

【由緒】神様降臨!

正式名称は「賀茂別雷神社」。

その昔…2600余念ほど昔…(神様が治めていたと言われる神代の時代ですね。)

本殿の後ろにある神山の山頂にある大きな岩に、

賀茂別雷大神(かもわけいかづちのおおかみ)が降臨したと言われています。

当初は山でお祀りしていましたが、やがて今の場所に神様をお迎えすることになりました。

立砂

上賀茂神社

 

その際に神様が降りてこられる場所を作らねば!とのことで、

神山を模して「立砂」(たてすな)を作りました。

立砂の左側は陽を表し、松の葉は3本。右側は陰を表し、松の葉は2本立っています。

神代の頃、神山の山頂にあった松の木を模していると言われています。

 

立砂は細殿の前にあり、立砂の横には「清めのお砂」(500円)が置いてるので、

立砂の霊験あらたかなパワーを持ち帰ることもできます。

【詳細】2つで1つ!「賀茂社」

季節を感じる手水舎(ちなみにここの水、飲めます!)

上賀茂神社

 

鴨川の上流にある「上賀茂神社」、下流にある「下鴨神社」。

どちらも合わせて「賀茂社」と呼ばれています。

上賀茂神社は賀茂別雷大神(かもわけいかづちのおおかみ)を祀っており、

下鴨神社はその母玉依媛命(たまよりひめのみこと)、

そして祖父の賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)を御祭神としています。

親戚大集合ですね。

 

そして「賀茂社」共通で行われる「葵祭」。

これは、約1400年前に大凶作に見舞われ疫病が流行り、占ってみたところ、

「この災は賀茂の神々の祟である」と出たので、

それらを鎮めるために祭礼を行ったのが起源とされています。

【おすすめ情報】あの紫式部も和歌を詠んだ!ラブパワースポット & more…

片山御子神社

上賀茂神社

 

上賀茂神社の摂社である片山御子(かたやまみこ)神社。

賀茂別雷大神(かもわけいかづちのおおかみ)の母、

玉依比売命(たまよりひめのみこと)が祀られています。

御利益は、縁結び、子授け、家内安泰。

かの紫式部もここに通っていたとか。

かわいい形の絵馬

上賀茂神社

 

絵馬は上賀茂神社の御神紋、葵の葉の形ですが、

ハート型みたいで可愛らしいです。

解説もあります

上賀茂神社

 

絵馬には紫式部とホトトギスが描かれ、和歌も書いてあります。

「ほととぎす 声待つほどは 片岡の 森の雫に立ちや濡れまし」

近くに現代語にした文章があったのでそこから拝借…

 

「ホトトギス(将来の結婚相手)の声を待っている間は、

この片岡の柱の梢の下に立って、朝霧の雫に濡れていましょう」

 

さすが源氏物語の著者…!って感じですね。

憂いもありながら、情愛とそこに絡める情景と情緒…!

まだまだあるよ!おすすめスポット!「願い石」

上賀茂神社

 

キタキタ!パワーストーン!京都パワースポットっぽいのがキタキタ!

渉渓園という場所にズッシリと鎮座しているこの石、「願い石」と呼ばれています。

元々は、龍が住んでいると言われていた池にあったもので、

そこからひょっこり出てきたそうです。

この石なのですが、よく見てみると2つの石が合体しているように見えます。

片方が「陰」、もう片方が「陽」で、それが合体技をしているとのことで、「陰陽石」とも呼ばれています。

願い石に触れて霊験あらたかな経験をした人が沢山いるようですが、

私は触ったときに願い石の上でえっちらおっちら動き回っている虫に気を取られて、

特別なパワーを感じるどころではありませんでした。

願い石に触った後は…

上賀茂神社

 

願い石に触った後は、近くにある「賀茂山口神社」を参拝すると、

より一層願いが叶う可能性がアップするそうです。

家内安全を見守る「睦の木」

上賀茂神社

 

同じく渉渓園にある大きなスダジイの樹の御神木。

樹齢は約300年あまりと言われている、通称「睦の木」です。

いくつもの幹が太ましくグングン伸びている姿は、見ているだけでパワーが貰えそうです。

「睦」の字が表すように、仲良し家族を連想させることから、

家内安全のパワーがあるとも言われています。

先述した賀茂山口神社の主な御利益のうちの1つが「子供の成長を見守る」なので、

そこにも関係しているのでしょうか。

小倉百人一首で有名な「ならの小川」

上賀茂神社

 

小倉百人一首で藤原家隆が一句詠んだとされる「ならの小川」

歌が刻まれた石碑

上賀茂神社

解説もあります

上賀茂神社

 

神事に使われる祭器を洗い清める「御物忌川(おものいがわ)」(上賀茂神社本殿から東側)、

人を清める「御手洗川(みたらしがわ)」(上賀茂神社本殿から西側)が合流したならの小川は、

パワー大爆発なスポットです。

小川の近くにいるだけでも心身の浄化作用がありそうですね。

撮影しそこねた…!上賀茂神社の中でもトップのパワースポット「岩上」

撮影をしそこねました。(大反省)

楼門の向かい側、玉橋を渡った所にさりげなくあるので、見落としていました…。

案内板にすら気が付かなかった…。

京都パワースポットの上賀茂神社の中でもトップクラスのパワーがあると言われる場所を…。うう…。

 

へこんでばかりもいられませんので、解説だけでも…!

 

「岩上」は、賀茂社でもかなり重要な祭事である葵祭の際に、

宮司さんが神様のご意思を伝える「返祝詞(かえしのりと)」をあげる場所。

神山と同じく賀茂信仰の原点で、大昔からの祭祀の形を現在にも伝える場所です。

要は「気が集中する場所」であり、「神様と繋がれる場所」でもあるわけです。

岩上の周りには結界がはってあり、立ち入りは禁止です。

でも近くにいるだけで神様と人を繋げる、特別なパワーが貰えそうな場所ですね。

【おすすめアイテム】ちょこんとかわいいおみくじ

八咫烏みくじ

上賀茂神社

 

おすすめは「八咫烏(やたがらす)みくじ」です。

赤い紐を引っ張るとおみくじが出てきます。

おなかに上賀茂神社の御神紋の「双葉葵」がありますね。

集団になってもかわいい

上賀茂神社

 

このコロッとしたフォルム!鋭い(?)目つき!

…かわいすぎる…。

馬みくじ

上賀茂神社

 

他にも「馬みくじ」など、

通常のおみくじとは一味違ったおみくじが魅力的です。

葵の香飾り

上賀茂神社

葵のみすず

上賀茂神社

 

他にも沢山のグッズやお守りが…!

「HELLO WORLD」とのコラボ中でした

上賀茂神社

 

ちょうど、上賀茂神社と映画「HELLO WORLD」とのコラボ中だったようです。

京都が舞台のアニメ映画で、聖地巡礼ツアーもあります。

「HELLO WORLD」の絵馬

上賀茂神社

 

【インスタ映えスポット】圧倒的存在感、楼門

玉橋ごしに、朱色の楼門ドーン!

上賀茂神社

玉橋(国の重要文化財)

上賀茂神社

 

これは何が何でも映えるスポットでしょう!

下鴨神社も朱色の楼門が立派ですもんね。

干支をかたどったみくじ結び

上賀茂神社

 

楼門の横には、今年の干支を竹細工でかたどったみくじ結びがあります。

おみくじだらけで一瞬何かわかりませんが、ねずみです。

なんだか涼やかな気分になれる短冊

上賀茂神社

 

それと、この時期ならではな短冊と笹の葉。

短冊の形も魅力的

上賀茂神社

【わたしの体験談】不思議な場所で迷子

この記事のタイトル、「迷子になっても、掴むぜスピリチュアルパワー!」の通り、

私はバッチリ(??)迷子になっていました。

 

上賀茂神社の一の鳥居から二の鳥居に行くまでの間にうろちょろしすぎました。

でも、うろちょろした先に発見がある!

 

立ち並ぶ鳥居

上賀茂神社

石碑に「二葉姫稲荷神社」の名前が…

上賀茂神社

 

ということで、発見しました。

渉渓園(しょうけいえん)の奥に朱く立ち並ぶ鳥居!

「二葉姫稲荷神社」の名前!

「え~!上賀茂神社のこんなところにお稲荷さん?!」

と思って鳥居立ち並ぶ階段を駆け登りました。

写真にはおさめそびれましたが、ここから一望できる景色は爽快!

 

しかし、ここ、上賀茂神社とは無関係だそうです。

マジか…。

 

もともと神宮寺があって、その鎮守社として創設されたらしいです。

二葉姫稲荷神社

上賀茂神社

 

あとでネットで調べたら、心霊スポットとして出てきてビビリ倒す私…。

確かに異世界的な雰囲気のある場所でしたがなぜ心霊…?

二葉姫稲荷神社以外にもお社があって、怖いというよりなんだか不思議な場所で、

ここもある意味京都パワースポットって感じでした。

金比羅宮

上賀茂神社

天之斑駒社

上賀茂神社

八嶋龍神

上賀茂神社

 

 

こんな感じで、寄り道もしましたが、上賀茂神社の御朱印も無事ゲットしました。

御朱印ゲットだぜ!

上賀茂神社

 

ここでは「賀茂別雷神社」の名前で表記されるんですね。

文字に勢いがあってかっこいいです。

私は御朱印帳を持っていないのですが、

今までの取材を機会に御朱印帳買っちゃおうかなと思っております。

基本情報

施設名称上賀茂神社

公式URL 上賀茂神社へはこちら

紹介動画

マップ

Googleマップで開く

コメント

コメントする

目次
閉じる