MENU
カテゴリー

京都パワースポット【金戒光明寺】世にも珍妙なアフロ地蔵

2020 8/04
京都パワースポット【金戒光明寺】世にも珍妙なアフロ地蔵
目次

【ご利益】学問と交通安全を授けます!

山門への階段

山門への階段

 

 

京都パワースポットである金戒光明寺は浄土宗七大本山の一つで、学業成就や交通安全をご利益とする文殊菩薩や、吉備観音菩薩が祀られています。

 

他にも健康、厄除開運に家内安全、良縁成就や安産、子授け、商売繁盛もあります。

 

広い敷地には桜や紅葉が植えられており、春や秋には観光客でわんさかと賑わうそうです。

【由緒】ダイヤモンド☆コンカイ

正面から見た山門

山門

 

山門の装飾

山門

 

「金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)」は平安時代末期に法然上人により建てられた草庵(わら・かやなどで屋根をふいたショボめの家のこと)を起源とする金戒光明寺。

 

当初は念仏道場だったのですが、上人が昇天後に整理整頓され、「紫雲山光明寺」に名前をチェンジします。

 

そして南北朝時代に北朝の後光厳天皇がこの地で非常に尊い「戒(仏教の誓いの儀式)」をプレゼントされたことから、「“金剛(ダイヤモンド)のように尊い宝の戒”」ということに因んで「金戒」の名前をゲットし、「金戒光明寺」と呼ばれるようになりました。ご近所さんでは「くろ谷さん」呼ばわりされています。

 

【詳細】「御影堂」とかいう大殿

鏡の御影

御影堂

横から御影堂大殿

御影堂

 

「御影堂」は金戒光明寺のメインホールです。

 

宗祖法然上人75歳の座像(これを御影という)が尊いものとして祀られています。尊いということは良いことです。

 

火災により一度焼け野原と化し、昭和19年に再建され蘇りを果たしました。昭和時代の模範建築物と言われています。

 

堂内は撮影禁止のため、ご自身の眼(まなこ)でご覧になってください。

京都パワースポット-金戒光明寺のムービー

【おすすめ情報】「江」塔へGOGOひろみGOひろみ

「江」塔への道

江塔

「江」塔

江塔

 

 

金戒光明寺には大河ドラマにもなった「江~姫たちの戦国~」の「江」さんの供養塔があります。

 

墓地を進むと、一等賞みたいな大きな塔があり、これが例のブツです。

 

浅井長政の三女で、母は織田信秀の娘・市(織田信長の妹)。浅井三姉妹の一人。死後は「崇源院(すうげんいん)」という名前をもらっています。

 

実は江さんは3回結婚、2回の離婚を経験している“やり手”のギャルで、最後の旦那は「徳川秀忠」というメンズです。

 

【インスタ映えスポット】ビジュアルが不思議な「アフロ地蔵」

参道の石標

五劫思惟阿弥陀仏

墓地の中にいます

五劫思惟阿弥陀仏

アフロ地蔵こと「五劫思惟阿弥陀仏」

五劫思惟阿弥陀仏

アフロ地蔵の顔出しパネル

五劫思惟阿弥陀仏

 

こちらで一番人気はアフロ頭のお地蔵さんです。

 

名前は「五劫思惟阿弥陀仏(ごこうしゅいあみだぶつ)」といいます。

 

ビックサイズの頭が特徴的。こんなに大きいと合う帽子がなさそうです。

 

しかし、このもりもりの頭には深いワケがあるんです。

 

「人間のことを救いたい」という願いがめちゃくちゃ強いばかりに、自分の精神を消耗してしまうタイプの頑張り屋さん。

 

長い年月をかけて修行した結果、その期間に髪の毛が伸び散らかしてこの様なお姿になってしまったというお話です。

 

金戒光明寺ではこのアフロ像を名物としているようで、顔出しパネル看板にも利用されています。

【わたしの体験談】戒散歩(かいさんぽ)

本殿から見た山門

山門

山門の庭

山門の庭

山門の外観

山門

蓮池

蓮池

 

金戒光明寺の「山門」を通り抜けたところに、小さめの庭があります。紅葉の木が植えられており、秋はフォトスポットとして人気のようです。夏でも深緑が美しく素敵でした。

 

また「山門」は秋になると、中に入れるようになり京都の景色を堪能できるそうです。

 

春は桜も人気のようです。

 

アフロ地蔵の近くには蓮池があり(時期的に咲いてませんでした。果てかけの紫陽花はあります)鯉もたくさんスイミングしています。

 

境内はしっかり掃除がされていて、抜かりなく綺麗でした。わりと敷地が広いのでゆったりと徘徊できそうです。

基本情報

施設名称金戒光明寺

公式URL 金戒光明寺へはこちら

紹介動画

マップ

Googleマップで開く

コメント

コメントする

目次
閉じる