MENU
カテゴリー

京都パワースポット【豊國神社】秀吉パワーをチャージ!

2020 7/30
京都パワースポット【豊國神社】秀吉パワーをチャージ!
目次

【ご利益】出世開運・厄除招福・良縁成就・商売繁昌!

豊國神社は天下統一を果たした豊臣秀吉が祀られていることから、出世開運・厄除招福・良縁成就・商売繁昌のご利益があると言われています。

豊臣秀吉像と唐門

豊國神社

【由緒】東山にゆかりのあった秀吉

慶長3年(1598)8月18日に死去した豊臣秀吉を祀り、全国に点在する豊國神社の総本社で、通称「ほうこくさん」と呼ばれているのだそうです。

歴史の教科書の中でしかお会いしたことのない方がこの地域に実際にいたのか…と思うと震えます。

入り口の鳥居

豊國神社

【詳細】広々とした景観

豊國神社は京都市東山区にあり京阪七条駅から東へ、京都国立博物館の北に西向きに鎮座しています。

 

本殿西にある、豊臣秀吉によって創建された方広寺には、大きな釣り鐘が設置してあります。

 

境内の外の向かいにある耳塚公園の奥に、朝鮮出兵時の耳塚があります。

豊臣秀吉の子孫が造った鐘

豊國神社

京都パワースポット-豊國神社のムービー

【おすすめ情報】唐門の魅力

豊國神社境内の正面にある唐門。桃山時代につくられ、国宝三唐門に数えられているのだそうです。

この門の扉の部分上部には名工・左甚五郎の目無し鶴と呼ばれる「鶴」の彫刻、下部には竜門の滝を登り竜になるという故事から縁起が良い「鯉」の彫刻が施されています。

縁起のいいモチーフが集まった唐門

豊國神社

【おすすめアイテム】千成ひょうたんの可愛いデザイン

 

招福開運お守り

豊國神社

豊國神社のこちらの「招福開運お守り」!

車輪のようなオレンジのような模様はなんだろう?と気になり、社務所の方にお尋ねするとひょうたんが丸く並んだデザインなのだそうです。

色合いが可愛らしくて購入しました。

 

他にも車の形をした交通安全のお守りや、秀吉のぞうりをモチーフにした『太閤出世ぞうり』、バリエーション豊富なおみくじなどなど、ユニークなものが多くてお気に入りを探すのが楽しかったです。

【インスタ映えスポット】秀吉のシンボル「ひょうたん」発見!

よく見ると、鳥居の片方にひょうたんのシルエットがありました!

かくれひょうたん…!

豊國神社

 

また境内の中に、緑のスペースがあるな…と思ったら、ひょうたんが育てられていました。

 

2013年より、東山瓢箪プロジェクトというのが始まり、豊臣秀吉ゆかりの地(東山)の様々な場所で、ひょうたんの栽培が進められているそうです。豊國神社と隣の方広寺でも栽培されていました。

元気に育っている様子を見てほっこりしました。

7月初旬には実がなり始めていました!

豊國神社

【わたしの体験談】秀吉パワーを貰える場所

豊國神社でお参りして、秀吉に背中を押してもらった気がしました。

 

おそれずにチャレンジしていこう!と気持ちが湧きました。

ひょうたんイラストの絵馬

豊國神社

基本情報

施設名称豊國神社

公式URL

紹介動画

マップ

Googleマップで開く

コメント

コメントする

目次
閉じる