MENU
カテゴリー

京都パワースポット【三嶋神社】秋篠宮殿下も祈願に!京都人もあまり知らないうなぎ神社こと「三嶋神社」

2020 7/30
京都パワースポット【三嶋神社】秋篠宮殿下も祈願に!京都人もあまり知らないうなぎ神社こと「三嶋神社」
目次

【ご利益】子授け・安産のご利益あり!神石のパワーをお腹の子に注入!

ここ三嶋神社の鳥居をくぐってすぐ右手ににあるウナギの絵馬横には「揺向石(ようこうせき)」という大きな石があり「男子を授かった妊婦がその石に触れた手でお腹にさわると、牛若丸のような立派な男子が授かる」と古くから伝えられているそうです。

 

京都パワースポットにふさわしいご利益のある神岩ですね。

「揺向石(ようこうせき)」

三嶋神社 揺向石

【由緒】なぜガイドブックに載らないのか行ってみての考察

三嶋神社の創建は永歴元年(1160年)、平治の乱があった頃らしい。

 

あまりピンとこないけど平清盛や源頼朝らが活躍していた時代、といえばスゴイ昔からあるのがわかりますね!

 

歴史もあって大切にされているけれど、単純に地方から京都観光に訪れる人達にとってはアクセスがあまりよくない印象をうける立地だし、かなり小さい神社(車2~3台スペースくらい)だから時間がない人にとってはパスしてしまいがちなんでしょうね。

 

近くの清水寺が鎮座している以上、存在が霞むのも無理ないですが…

 

珍しいウナギの判が押された御朱印をもらえるし、清水エリアの散策に来たのなら寄る価値はあると思います!三嶋神社の珍しい御朱印をもらって自慢しちゃいましょう♪

三嶋神社の御朱印

三嶋神社の御朱印

 

御朱印は向かいにある社務所のインターホンを押すと、管理の女性が対応してくれます。

【詳細】あの秋篠宮殿下が2度も訪れたというのにガイドブックに載っていない三嶋神社とは

三嶋神社はガイドブックに載ってないという事で気になっていた私は休日に市バスを利用して行ってみることに。

 

京都市バス「馬町」を降りてから、地図検索を頼りに渋谷通りの坂をぐんぐん登ったかと思えば、今度は左手にある下り坂をおりてゆく。さすが坂の多い清水エリア!

 

こんな所に神社なんてあるのだろうか…と不安になりながらも、どこにでもありそうな新しいマンションを過ぎると突然、右手に真っ赤な鳥居が現れます。

 

土曜でしたが、さすがひっそり京都パワースポットだけあってまったく観光客はおらずかなり静かで落ち着いて参拝ができます。

坂道を登って下る

三嶋神社 坂道

秋篠宮殿下が訪れた時の写真

三嶋神社 秋篠宮殿下参拝

 

ここ三嶋神社は日本でも珍しいウナギを祀る神社です。絵馬もウナギがかわいく描かれています。

 

 

境内はとてもきれいで管理がきちんとされていてご近所さんにも大切にされているのがわかります。

鰻の絵馬

三嶋神社 鰻の絵馬

京都パワースポット-三嶋神社のムービー

 

【おすすめ情報】「揺向石」は子授け・安産だけじゃない!良縁のご利益もあるパワーストーン!

先程紹介した「揺向石(ようこうせき)」は立派な男子を授かる言い伝えの他に、江戸時代には境内の相生の松の間に祀られていたため「良縁・夫婦和合:家内安全」のご神徳があるそうです。

きれいな境内と揺向石

三嶋神社の全体写真

 

私も石のパワーを両手に注入して良縁を懇願しました!!!

【おすすめアイテム】世にも珍しいウナギ絵馬は3種類!10/26はレア絵柄に!

三嶋神社の絵馬のイラストについてですが、神使の対のウナギさんは「子授祈願」、3匹のウナギさんは「安産祈願」の意味が込められています。

 

なんと10月26日の鰻放生大祭には超レアな絵馬がお目見えします。

授与品

三嶋神社の授与品

【インスタ映えスポット】ウナギ絵馬をバックに御朱印を撮るとカラフルに!

少し小ぶりな御朱印はカラフルな絵馬を背景にするとかわいく撮れちゃいます♪

 

三嶋神社のインスタ映え

【わたしの体験談】誰にも会わずに心を整えられる場所かもしれない

ここ三嶋神社は有名な京都パワースポットとされる場所ではありませんが、私が一人で行った印象として空気がふわっとしていて何より清潔感があり、お参り後はすがすがしい気持ちで帰れました。

三嶋神社の境内全体

三嶋神社の境内全体

 

毎年10月26日には祈願所で鰻放生大祭が行われるそうで、ウナギ関係の方が多く訪れるそうです!

 

興味がある方は、その時期に是非訪れてみませんか!

基本情報

施設名称三嶋神社

公式URL

紹介動画

マップ

Googleマップで開く

コメント

コメントする

目次
閉じる